アモン旧車倶楽部は兵庫県神崎郡にある、旧車・絶版パーツ専門店です。

2019年5月27日(月) ★個人販売欄のトヨタ1600GT-4(RT55)ですが、大幅プライスダウンをさせていただきました。

■オーナー様のご依頼により、最終販売告知を兼ねまして大幅プライスダウンをさせていただく事になりました。是非ご検討いただければ幸いです
商談成立いたしました。

■トヨタ1600GT-4(RT55) レーシング仕様/昭和42年式/ホワイト/MT4速/一時抹消登録/走行距離:不明。

■約16年程前になりますが、昔日本グランプリに出場していただろうと言われていたドンガラボディー(レストア済)と当時の希少なレーシング部品を個人使用車として一括購入し、約半年の年月を掛けヒストリックレースに参戦目的でエンジン製作を含め仕上げました。

また、幸いにも書類がございましたので検査取得を目指し検査取得可能な状態まで外装パーツを購入し外観の見た目はノーマル状態まで復元し漸く陸運局持ち込みで検査取得が出来ました事が懐かしく思い出されます。

そして1度のみヒストリックカーレース参戦を行い、現オーナー様(M氏)に販売させていただきましたのが約15年前の事です。

■その後(M氏)はレース参戦される事無く、イベント・ツーリング参加に使用される程度で今日まで大切に維持されて来られましたが、年齢的な事もあり泣く泣く売却決断されました。

※主な装備:各機関良好、ツインカム9Rエンジン搭載(オーバーサイズピストン・18RG用ビックバルブ・ハイカム・44Φソレックス)、電動潤滑式オイルクーラー(大容量)・当時物レース用タコ足、自作マフラー、延長ロアアーム、強化スタビ、フロントガラス以外は総アクリル、40Lアルミタンク、(F)ローター14インチ交換、足回りTRDレース用、ハイドロマスター、2ピニTRD(LSD)・オートルックバケット2座・ワタナベ14インチホイール・アモンオリジナル320Φハンドル等装備。

また、当時ワンオフで丁寧に製作されたボンネット&トランクはアルミ製です。内装はインパネ加工・4点式ロールバー装備でスパルタンな仕様に仕上がっています。

ボディーは致命傷の錆も無く上質な状態を保っていますが、さすがにレストア後約16年経過で所々錆浮き箇所は出てきています。

現時点は低速のトルク重視の為、ハイカムからノーマルカムに戻されていますが、売却時はハイカムもお付けしますとの事です。

オリジナル・ノーマルを重視される方には不向きな仕様かも知れませんが、希少な当時物のレースパーツを装備した中身は完全レース車輛のトヨタ1600GTをいががですか。

★車輌のお問合せにつきましては、個人販売依頼車でもございますので、双方の意思疎通を円滑に進めていく意味でも直接TELにてお願い申しあげます。メールでのお問い合わせにつきましては対応は行っておりませんのでご理解の程宜しくお願い申しあげます。(アモン旧車倶楽部/TEL:0790-26-3001

★商談成立いたしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました