アモン旧車倶楽部は兵庫県神崎郡にある、旧車・絶版パーツ専門店です。

2021年9月8日(水) ★最初期型 パブリカ700(UP10)との今後の展望について・・・?。

■20代の若かりし頃、パブリカUP20Sコンバーチブルを所有していました経緯がございます。そのパブリカとの想い出も多く、再度所有したいとの想いが心の片隅にはありましたが幸いにも旧車専門店を営んでいますので、ご縁で何時かは入庫するだろうとその時を夢巡らせ、大量にパーツを集めて来ましたが残念ながら今までUP20Sコンバーチブルとはご縁はございませんでした。

■しかし、過去にはフルレストアの極上パブリカUP10SコンバーチブルやフルレストのパブリカUP10・そしてパブリカUP20に関しましては優に10台以上のご縁がございましたが、個人的に所有するにはUP20Sにしか興味が無く全て在庫車として割り切り販売して参りました。


■そしてこの度ご縁が有り、今は無き某『くるま博物館』で保管されていました最初期型パブリカUP10を譲り受けましたのが今年の6月下旬となります。


■色々と悩みました結果、パブリカUP20Sコンバーチブル所有のロマンは諦め、今後はこのパブリカにロマンを求め専念する事に決めました。そう決断いたしますと今まで集めストックしていましたパブリカUP20用とトヨタS800(UP15)用(少々)のパーツ類が、この最初期型パブリカと兼用出来ない物は不必要となりますので、今一度互換性を見定めた上で必要でないパーツ類は処分(販売)する事にいたしました。


■PS:最初期型のパブリカUP10の部品をお持ちで、当店が所有していますパブリカUP20用パーツとの交換が可能な方、若しくは売却しても良いとの方がいらっしゃいましたら、あつかましいお願いで申し訳ございませんが、ご一報いただければ幸いです。何卒宜しくお願い申しあげます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました